入隊をお考えの方へ

ボーイスカウト市川第1団の歴史

写真
発団当時のボーイスカウト隊
 ボーイスカウト市川第1団(以下「市川第1団」)は、千葉県市川市にある自然幼稚園の前園長・石田締氏が戦前に組織された「地蔵山少年団」を前身としています。石田締氏のご子息・石田弘氏が、戦後、その少年団にボーイスカウトの要素を取り入れ、1950年(昭和25年)1月15日にボーイスカウト市川第1隊として発足し、現在に至っています。
 また、1952年(昭和27年)には、ボーイスカウト隊の弟分であるカブスカウト隊を日本で最初に設立しました。

活動場所

写真
自然幼稚園園庭での集会風景

写真
軽井沢・石田山荘(占用キャンプ場)
 市川第1団は、創設以来、千葉県市川市の自然幼稚園をお借りして団本部としています。毎週の集会は、幼稚園の園庭もしくは園舎で行っています。
 自然幼稚園は、JR総武線・市川駅より徒歩4分、京成線・市川真間駅より徒歩2分です。市川西消防署の隣にあり、交通の便の良いところです。
 また、長野県軽井沢町追分に約2000坪の占用キャンプ場を有しています。浅間山の麓、大自然の中で、夏の長期キャンプを行っています。

活動場所の地図を表示する

MapFanで活動場所を確認する

近隣の小・中学校、幼稚園、保育園

宮田小学校(385m) 市川小学校(487m) 菅野小学校(733m)
大洲小学校(802m) 真間小学校(814m) 平田小学校(934m)
鶴指小学校(1419m) 八幡小学校(1641m) 大和田小学校(1726m)
百合台小学校(1856m) 国分小学校(1899m) 稲荷木小学校(2297m)
若宮小学校(3814m) 宮久保小学校(3115m) 冨貴島小学校(2494m)
曽谷小学校(2370m) 国府台小学校(2672m)

活動時間

 学年・各部門ごとに異なります。以下をご参照下さい。

ほとんどのスカウト(隊員)が、学業・塾、部活動などと両立して活動しています。

年間の主な活動

費用

 活動にかかる費用は各部門によって異なりますが、指導者およびスタッフは全てボランティアですので、活動内容に対して費用は低く抑えられています。

 以下に各隊の活動費を掲載します。活動内容によって多少の増減がありますが、基本的には長期キャンプ、ハイキング、各種イベント参加費など年間の活動にかかる金額全てを含んでいます。活動内容の詳細につきましてはトップページの活動ブログをご覧下さい。

隊別 隊費 班費 キャンプ費 育成会費 登録費
ビーバー隊 1,000円/月 24,000円/年 年会費 4,500円/年
月会費 1,000円/月
2,900円/年
カブ隊 1,300円/月 24,000円/年
ボーイ隊 2,000円/月 3,000円/年 30,000円/年
ベンチャー隊 2,000円/月 2,000円/年 都度実費

*上記以外に、入団時に10,000円、各上位部門への上進時に3,000円がかかります。
*個人で使用するユニフォーム、キャンプ用品、集合場所までの交通費などは別途個人負担となります。
*詳細についてはお問い合せ下さい。

保護者の方のご協力

写真
市民まつりの焼きそばコーナー。
 ボーイスカウト運動は、全てボランティアで運営されています。指導者や団スタッフは、普段は家庭も仕事もある一般社会人です。ですから、活動の際にはできる範囲でのご協力を保護者の皆様にお願いしております。毎週のご参加は無理でも、お声をおかけした際には、お子様と一緒に是非ご参加・ご協力下さい。
 子供と一緒に大人も楽しむのが、ボーイスカウト活動の良いところです。

入団は随時お受けしています

 幼稚園年長以上であれば、入団は随時受け入れておりますので、お気軽にお問い合せ下さい。
 入団の際には、最低2回以上、仮入隊として該当部門の隊に入って一緒に活動していただきます。ボーイスカウトの活動を十分に知っていただいてから、仲間に入っていただきたいからです。ご不明な点などございましたら、仮入隊の際に、担当部門の指導者に納得のいくまでご質問下さい。

 現在、ボーイスカウト日本連盟では、女子の受け入れもしております。ただ、残念ながら市川第1団には女子スカウトがおりません。女の子の入隊をご希望の方は、お近くの他の団をご紹介致します。また、ガールスカウトとのつながりもありますので、ご希望の方は御一報ください。

 指導者や団スタッフとして、スカウトたちのためにご奉仕してくださる成人の方も募集中です。ご興味のお有りの方は是非ご連絡ください。

お問い合せは・・・

お問い合せはこちらよりどうぞ。